HOME

  • ごあいさつ
  • ご利用案内
  • 館蔵作品(常設展)
  • ミュージアムショップ
  • 友の会「紫明の会」
  • 古丹波鑑定
  • 催し
  • 姉妹館・能楽資料館
  • 篠山散策・周辺の見どころ
  • クーポン
  • リンク集
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

Old Tamba Pottery Museum
丹波古陶館
Tamba Kotoukan

〒669-2325 兵庫県篠山市河原町185
TEL: 079-552-2524

丹波古陶館

丹波の古陶

丹波焼は、平安時代末期に窯の煙をあげて以来800年、途絶えることなく承け継がれ、「我が国<民陶>の歴史を語る焼物」として親しまれています。
丹波古陶館では、丹波焼の創成期から江戸時代末期に至る700年間に作られた代表的な品々を、年代・形・釉薬・装飾等に分類して展示しています。
山陰道の要衝として、篠山城を中心に広がった城下町、「丹波篠山」。丹波古陶館は篠山の中でもとりわけ江戸時代の風情を残し妻入の商家が立ち並ぶ河原町通りの一角にあります。
兵庫県指定文化財に指定された「古丹波コレクション(312点)」をはじめとする美しい生活の器の数々をご鑑賞ください。

右の壺は、鎌倉時代の自然釉壺。背景画像(壁紙)は丹波布です。

English